のんびり二重拠点ライフ

八丈島の貸別荘「八丈島180」のオーナーのブログです。

こまちレモン 七島新聞掲載決定

こまちレモンの来シーズン出荷に向けて

メディア露出強化を計っています。

 

 

f:id:hjj180:20210905113545j:image

たまたまですが東京七島新聞さんから

取材したいというご依頼を受けました。

f:id:hjj180:20210905113541j:image

こまちレモンが無農薬栽培が可能な理由

グリーンポストの夏レストラン

及びアフタヌーンティーなどの今後の展望など

まとめて掲載いただけるとのことです。

 

f:id:hjj180:20210905113607j:image

掲載時期は11月末から12月初めの予定です。

 

 

180 ステキなレビュー

8月末に宿泊されたお客様からステキなレビューをいただきました。そのままシェアさせていただきます

f:id:hjj180:20210903094153j:image

 

 

『強くおすすめします! ここに滞在するために八丈島に行く価値があります。 珍しい形の建築物で、室内は驚くほど機能的です。

f:id:hjj180:20210903094223j:image

 

 

清掃がしっかり行き届いており、汚いと感じることは一度もありませんでした。 立地も中心部から車で15分ほどで、移動に不便を感じることもありません。

f:id:hjj180:20210903094255j:image

 

 

 

小高い丘の上に位置しており、テラスから見る海と八丈小島の景色は、忘れられないほどに綺麗でした。 また、周りに光源がないため圧巻の星空が見られます。星が明るすぎて空が明るく感じるくらいの星空です! テラスからはいっぱいに広がる星空を見て、お風呂に入りながら窓から星空を見ることもできます。

f:id:hjj180:20210903094328j:image

 

 

 

ホストの方もおっしゃるようにWi-Fiが不安定ですので、滞在者はご自身でポータブルWi-Fiスマホテザリングを利用する事をお勧めします。

f:id:hjj180:20210903094353j:image

 

 

(参考までに、ソフトバンクの電波は問題なく入りましたが、ドコモの電波は入りませんでした。) 八丈島の自然は雄大で見どころがたくさんあるのに、島自体がコンパクトなので、移動時間が少なくたくさんの体験をすることができました。』

 

グリーンポスト スイーツ講習会 スイーツ編

 

 

 

アフタヌーンティーのレシピをスタッフ全員が作れるようになることがサービスを継続するための鍵だと思ってます。

 

 

f:id:hjj180:20210903094937j:image

 

そこで楽しみながら

①パッションのチーズケーキ作り

②飾付けの花々

をやってみました。

 

 

f:id:hjj180:20210903094948j:image

やはりスイーツ作りは

楽しくできます笑

f:id:hjj180:20210903095020j:image

 


f:id:hjj180:20210903095023j:image

 

f:id:hjj180:20210903095103j:image

飾付けはハイビスカスとブーゲン

これから何回も何回も繰り返し

精度を上げていきます。

 

 

 

 

グリーンポストファーム 第一段 完了(ほぼ)


夏限定フレンチレストランですが

早期に予約いただいたお客様には

①ブルーベリー狩り

 

f:id:hjj180:20210911093850j:image

 

 

又は

②五つ星ホテル(コンラッド、マリオットなど)またはブリティッシュエアーウェーのファーストクラス採用のボトルワインを一本プレゼント!

 

以上二つのどちらかを選んでいただく

ことになります。

 

 

f:id:hjj180:20210911093933j:image

 


f:id:hjj180:20210911094017j:image

 

 

 

その一つ目のサービスのブルーベリー狩りができるグリーンポストに隣接する5000坪の荒地開拓の第一段階の整地がほぼ完了しました。

 

 

 

担当したのは以前にも何度かご紹介した

佐々木道夫さんです。この方の仕事は

とにかく丁寧です。

 

 

f:id:hjj180:20210911094047j:image

道夫さんには本当に感謝しかありません。

 

 

 

f:id:hjj180:20210911094311j:image

作業前の荒地

f:id:hjj180:20210911094316j:image

作業後

 

はじめはジャングルだった荒地も

キレイに整地されてあとは11月の終わりに来る

500本のブルーベリーの苗木を待つのみになりました。

 

 

菊池義郎さんの逝去 苗木引継ぎ

 

 

ボクのレモン栽培の大恩人の方が7月に逝去されました。中之郷で八丈フルーツレモン栽培で知る人ぞ知る菊池義郎さんです。

 

 

f:id:hjj180:20210910194235p:image

 

 

義郎さんは農業の右も左もわからないボクに

本当に親身にご指導いただきました。

 

 

 

 

ボクは義郎さんのレモンハウスに行くのが大好きでした。いつも楽しみながらレモンたちの世話をする義郎さんの笑顔が忘れられません。

 

 

f:id:hjj180:20210910194303p:image

 

 

こまち農園の可愛いレモン達のほとんどが義郎さんから里子に来ました。その子たちも2年前に来た一期生は大きくなり優秀なもので一本辺り

100個の実を着けています。

 

 

f:id:hjj180:20210910194328j:image

 


f:id:hjj180:20210910194326j:image

 

 

そして義郎さんの逝去から49日を迎えた頃ご遺族の方にご挨拶にお邪魔しました。そしてなんとビニールハウスにある大きなレモンを引き取らせていただくことになりました。本当についてる!幸せなことです。

 

 

f:id:hjj180:20210910194343p:image

 


f:id:hjj180:20210910194303p:image

 

 

 

義郎さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。そして義郎さんの意志を引継ぎ八丈レモンを独自に進化させ、八丈の発展に少しでも貢献できれば幸いです。

 

 

注  義郎さんの生前の写真がないため

   YouTubeから転用させて頂きました。

 

グリーンポスト 飾付けの花々 仕入先決定!



グリーンポストのスイーツや料理を華やかにするために必要なもの。それは八丈の花々です。

 

 

 

f:id:hjj180:20210903092628j:image

 

f:id:hjj180:20210903093226j:image

 

今回はスタッフの紹介で樫立の花々がきれい

なお宅をお邪魔しました。


f:id:hjj180:20210903091650j:image

 

なんと驚いたことにご主人は

ボクがいつも行く見晴らしの湯の常連さんでした!

 


f:id:hjj180:20210903091643j:image

 

とにかくお庭のメンテは素晴らしいです。

しかも除草剤を一切使わずにこの

きれいさ。

 


f:id:hjj180:20210903091646j:image

 

名前が不明のため

写真をお楽しみくださいませ。

 

 

f:id:hjj180:20210903091722j:image

 


f:id:hjj180:20210903091713j:image

 


f:id:hjj180:20210903091710j:image

 


f:id:hjj180:20210903091726j:image

 

これらの花々を夏になったら

ご好意で分けてもらえるとのことです。

 


f:id:hjj180:20210903091716j:image

 

これで飾付けの仕入先は決まりました。


f:id:hjj180:20210903091734j:image

 

アフタヌーンティーでは

アーティスティックな

スイーツの飾付けを乞うご期待。

 


f:id:hjj180:20210903093049j:image

 

 

アフタヌーンティー 飾付け

グリーンポストのアフタヌーンティー

スイーツとドリンクをいかにセンスよく

飾付けするか。一つの大きな課題ではありますが

心強い協力者が出現しました。

f:id:hjj180:20210903185821j:image

 

 

以前にも何回か登場しましたがご近所農家の

佐々木道夫さんです。この方は以前八重根近くで

観光客を相手に珍種の魚を提供していて

飾りはお手の物とのことです。

 

 

 

 

道夫さんの無限のアイデアをシェアします。f:id:hjj180:20210829153318j:image

トネリコ

トロピカルドリンクにはハマりそうです

 

f:id:hjj180:20210829153322j:image

珍しい種類の時計草です。

これはパッションドリンクには

バッチリでしょう。

f:id:hjj180:20210829153344j:image

道夫さんはその昔独学で生花を研究されたとのこと。

 

f:id:hjj180:20210829153412j:image

これも中々お目にかかれない

ハイビスカスです
f:id:hjj180:20210829153449j:image

くろつぐ

パッションやメロンの下

敷くのもよし

 


f:id:hjj180:20210829153416j:image

ロベを斜めに切れ目を入れました。
f:id:hjj180:20210829153504j:image
f:id:hjj180:20210829153501j:image
f:id:hjj180:20210829153456j:image
f:id:hjj180:20210829153453j:image

名前不明なものが多数ですが

いくらでもありそうです。